いきるをつくる - たべること、きること、つくること、つかうこと、知ること、感じること

特集

特集
2018 / 04 / 10

bulbul(バルバル)から春の新作が入荷しました。繊細な刺繍やインディゴ染めなど、こだわりがたっぷりつまったお洋服たち。ぜひご覧ください。
特集
2018 / 04 / 04

mumokutekiでも人気の「HEAVENLY」から新商品が入荷しました。独特の風合いとやさしい着心地が魅力的なブランドです。
特集
2018 / 04 / 04

外にアピールするのではなく被る人が楽しくなるように作られているParc-niqueの帽子達。麦わら帽子やリネン素材のベレーなどなど。おでかけが多くなるこれからの季節に向けてセレクトしました。
特集
2018 / 03 / 28

形や柄、デザインに個性のあるお洋服たちを集めました。シンプルなアイテムと合わせたり、普段のコーデにプラスしてみたり。いつもの装いに少しマンネリしていたり、ちょこっと変化をつけたいときにおすすめのアイ…
特集
2018 / 03 / 21

メンズのAMERICAN VINTAGEのご紹介です。状態が良い長く使える物を取り揃えました。全て一点モノなのでお早い目に〜!
特集
2018 / 03 / 14

mumokutekiセレクトのワンピースが続々入荷しております。春らしいカラーものから通年使える物までいろいろありますので、お気に入りのワンピーズを是非見つけて下さい。
特集
2018 / 02 / 21

形や大きさも様々な、暮らしに寄り添うかごを集めました。 ファッションアイテムとしてはもちろん、小物入れ、雑誌入れ、植物などを入れてもいいですね。 雑に収納してもおしゃれに見えてしまうのが何とも不思議…
特集
2018 / 02 / 21

ネパールの自社工場にて、ハンドメイドでストールやブランケットなどを専門に作り続けているブランド。 ハンドメイドならではの温かみがあり、どこか懐かしい雰囲気のあるエコロジカルファッションに、 今のモード…
特集
2018 / 02 / 14

奥原硝子製造所は昭和27年「現代の名工」・桃原正男氏の工房です。現在は、かつて工房があった那覇市の与儀から那覇市の国際通り(牧志)の「でんぶす那覇」に移りましたが、琉球ガラスの伝統を守り続け、廃瓶を…
特集
2018 / 01 / 31

まだまだ寒い日が続きますが、mumokutekiには少しずつ春の訪れ。淡い色合いのピアスとイヤリングが入荷しました。身につけるだけでいつものコーディネートもほんの少し春めきます。
特集
2018 / 01 / 17

mumokutekiではバイヤーセレクトのスペシャルチョコが入荷しています!パッケージ、素材は勿論ですが作り手さんの工程にも着目。『ローチョコ』も入荷中です。プレゼントやギフトにもオススメです。
特集
2018 / 01 / 17

イギリスから、ERCOL(アーコール)のアンティークチェアを中心に新商品入荷しました!お手軽な物から滅多にお目にかかれないレア物も。無駄のないシンプルなブリティッシュデザインは現代にも幅広く愛され続けていま…
特集
2017 / 12 / 14

今回ご紹介のアイテムはmumokuteki古着バイヤーが厳選した<冬のvintageミリタリーコレクション>です。 西洋諸国のアイテムを中心に、1940年代から1990年代のモノ、お手頃な物からレアなアイテムまで多数取り揃え…
特集
2017 / 12 / 05

今回はアンティークデザインとmade in japanの繊細な現代デザインがミックスされたの時計をご紹介。 手頃な価格帯で、アンティーク時計を身近に感じられる商品を集めました。 あなたのVIDA(人生)に素敵な…
特集
2017 / 11 / 29

冬のあたたかみ手編みニットシリーズ 〈フェアトレードショップ・シサム工房〉をご紹介いたします。 ネパールのサナ・ハスタカラの女性がひと編みひと編み心を込めて編み上げる、冬のあたたか手編みシリーズをご…
特集
2017 / 11 / 03

着るを楽しむ<ICHI Antiques>の服

mumokurekiでスタッフの中でもファンが多いブランド、ICHI Antiques(イチアンティークス)は一つ一つの素材や縫製、デザインにこだわってつくられています。シンプルながらも独特の存在感のICHI Antiquesが大好き…
特集
2017 / 11 / 03

イギリスからVintage Barbour(バブアー)が到着

mumokutekiでは、オープン当初から取り扱っているイギリスの老舗ブランド「Babour(バブアー)」。本場イギリスで直接買い付けてきたヴィンテージのバブアーが到着しました。長年にわたる真摯な「ものづくり」と「…
特集
2017 / 11 / 03

1945年創業の老舗が伝え続ける日用品のこと

大量生産大量消費の時代を経ていま日用品について見直されています。松野屋は東京 谷中に1945年創業、現在は自然素材を中心とした生活道具をあつかう荒物問屋です。 荒物という言葉自体、近ごろあまり耳にしなくな…