いきるをつくる - たべること、きること、つくること、つかうこと、知ること、感じること
買い付け日記
2017 / 12 / 16

mumokuteki farmの安納芋と紅はるかのご紹介

mumokuteki farmより農薬・化学肥料・除草剤不使用の安納芋と紅はるかをご紹介致します。
今年も台風などありましたが、無事に収穫することができました。
安納芋は皆さんご存知のように、とっても濃く甘くてなめらかな食感です。
紅はるかは優しい甘さでほくほくとした食感。

 

 

お芋は京都府の南丹市美山と右京区京北で育ちました。
昨年採れたお芋を種芋にして、つるを採取した安納芋。
紅はるかは今年初めて栽培しました。

 

 

おいしくなーれと願う日々。
今年も農薬・化学肥料・除草剤を使っていません。
ミネラル豊富な海塩によって、お芋をより甘くしました。

 

 

スタッフ皆でお芋の収穫を教わりながら、ひとつひとつを丁寧に収穫しました。

 

 

収穫の後は、皆で火を起こして熟成させていたお芋を焼き芋に。
大自然の中で食べる焼き芋は贅沢◎

 

 

加熱することによって、糖度が40度まであがると言われている安納芋。ホイルを開けると、お芋の蜜が溢れ出し、食べてみると、その濃厚な甘さに感動!
繊維が大きい為、食べても芋特有の繊維質を感じません。水分も多く含んでいる為しっとりなめらかな食感です。
自信作の安納芋と紅はるか。
mumokutekiの安納芋と紅はるかを使用したお菓子、生芋(安納芋のみ)はオンラインストアでもお買い求めいただけます。
ぜひ召し上がってください。

買い付け日記の最新一覧

買い付け日記
2018 / 04 / 17

Rap!Rap! の工房訪問とワークショップ

桜が舞い散り、そろそろ初夏の香りも近づいてきましたね。 そんな中、京都は嵐山まで足をのばしてみました。 というのも、[Rap!Rap!]として活動されている、作家の山田さんの工房に伺うためです。 山田さんは真鍮やアルミな...
買い付け日記
2018 / 03 / 23

染のさきら 工房見学レポート

こんにちは、mumokuteki goods&wearsの桐谷です。 1月のまだ寒さが厳しい頃、京都の岩倉にある染のさきらさんの工房にお伺しました。染のさきらさんは手捺染(てなっせん)と呼ばれる染めの技法で主にス...
買い付け日記
2018 / 03 / 23

〝お茶〟と〝わたし〟のつきあい お茶はこころのあたたかい故郷

今回、mumokutekiで取り扱わせて頂いている「にほんちゃギャラリーおかむら」の岡村友章さんに記事を書いていただきました。ありがとうございます。 岡村さんはなぜ「お茶」を取り扱い始めたのか?その出会いについて。 &n...
買い付け日記
2018 / 03 / 15

工場見学 <木村石鹸工業株式会社>

春を感じる陽射しの中、<木村石鹸工業株式会社>様へお伺いしました。 昨年、編集部日記にてご紹介させていただきました「SOMALI」を作っている会社です。 石油系の原料は使わない、【安心・安全】な石けん作りをされています。...