いきるをつくる - たべること、きること、つくること、つかうこと。知ること、感じること
買い付け日記
2017 / 11 / 02

むもくてき米 収穫祭

mumokuteki farmは12年前に京都市の中心部から車で約1時間の京北町と美山のご縁のあった農地で、お米作りをはじめました。

地域の方々に教えてもらいながら、試行錯誤を繰り返してきました。そんなむもくてき米が2017年10月のお米の品質検査にて一等級をとりました。

京北と美山のきれいな水と気候が大きな要因ですが、みんなでこまめに草刈りや稗とりを行い、害虫がつきにくい育て方ができたことも大切でした。

農薬や化学肥料を使用せずに育てることは本当に難しいこと。
でもこだわれば、こだわった分だけ安全でおいしいお米が作れることを知りました。
10月に「むもくてき米 収穫祭」と題して、みんなで一つ一つ収穫してきました。
もうみんな筋肉痛で大変。。。。

決してたくさん収穫できるわけではないですが、みんなで大切に育てたお米。
今まではmumokutekiのお店でしか販売していませんでしたが、今回のリニューアルで直接お店に来れないお客様にも届けることが出来るようになりました。
是非味わっていただきたいです。

買い付け日記の最新一覧

買い付け日記
2017 / 12 / 26

おいものおやつ 作り手紹介<ゆいまある>

mumokuteki farmでできあがった安納芋・紅はるかを使用して、おいしいおやつを作ってくださる作り手の方々をご紹介いたします。 第一弾としてご紹介するのは、おいものおやつの作り手として欠かせない「ゆいまある」のみ...
買い付け日記
2017 / 12 / 16

mumokuteki farmの安納芋と紅はるかのご紹介

mumokuteki farmより農薬・化学肥料・除草剤不使用の安納芋と紅はるかをご紹介致します。 今年も台風などありましたが、無事に収穫することができました。 安納芋は皆さんご存知のように、とっても濃く甘くてなめらかな...
買い付け日記
2017 / 11 / 03

岡山の農園菓子工房ホトトギスさんへ

こんにちはmumokutekiのバイヤーの桐谷(きりたに)です。 先日、訪問させて頂いた「農園菓子工房 ホトトギス」さん(以下、ホトトギスさん)について書かせていただきます。 mumokutekiでは特に“米粉のブラウニ...
買い付け日記
2017 / 11 / 02

アンティーク家具買い付け日記

mumouteki Antiques バイヤーのJ.三宅(ミヤケ)です。 今回は初めてのイギリス買い付け旅!!!ということで、、 もう出発2週間ほど前から、ドキドキが止まりませんでした。。。 さあどうなることか?長旅です...