いきるをつくる - たべること、きること、つくること、つかうこと、知ること、感じること
買い付け日記
2017 / 11 / 02

むもくてき米 収穫祭

mumokuteki farmは12年前に京都市の中心部から車で約1時間の京北町と美山のご縁のあった農地で、お米作りをはじめました。

地域の方々に教えてもらいながら、試行錯誤を繰り返してきました。そんなむもくてき米が2017年10月のお米の品質検査にて一等級をとりました。

京北と美山のきれいな水と気候が大きな要因ですが、みんなでこまめに草刈りや稗とりを行い、害虫がつきにくい育て方ができたことも大切でした。

農薬や化学肥料を使用せずに育てることは本当に難しいこと。
でもこだわれば、こだわった分だけ安全でおいしいお米が作れることを知りました。
10月に「むもくてき米 収穫祭」と題して、みんなで一つ一つ収穫してきました。
もうみんな筋肉痛で大変。。。。

決してたくさん収穫できるわけではないですが、みんなで大切に育てたお米。
今まではmumokutekiのお店でしか販売していませんでしたが、今回のリニューアルで直接お店に来れないお客様にも届けることが出来るようになりました。
是非味わっていただきたいです。

買い付け日記の最新一覧

買い付け日記
2022 / 08 / 24

〈ほどよい個性〉しかくいボタンのまる襟ブラウス

こんにちは。mumokuteki goods&wearsの服バイヤー今野です。先日、滋賀の信楽へドライブに行ってきました。自然に囲まれたのどかな風景が広がります。信楽はNHKの朝ドラ舞台にもなったことがありますが、みなさんご存じですか?”信楽焼き”という焼き物をテーマにした内容でした。信楽焼きの中でも特に有名なのが『たぬきの置物』です。
買い付け日記
2022 / 06 / 30

〈90%UVカット〉 ゆらゆら揺れるデザインカットソー

こんにちは。 mumokuteki goods&wearsの服バイヤー今野です。 4ヵ月ぶりの買い付け日記更新です。 京都では観光客や修学旅行生の方も増えて、今年のGWは久しぶりに賑わいを感じました。 7月には祇園祭も2年ぶりに開催されます。 クラクラするぐらい暑い京都ですが、今年の夏はどれぐらい沢山の人がやってくるのか? みんなが安全に、楽しく夏の思い出づくりを出来ればいいなと思います。 そんな京都に住む私は、先日徳島県にお邪魔してきました。
買い付け日記
2022 / 02 / 23

〈秘密のダブルボタン〉 シャツワンピース誕生!

こんにちは。 mumokuteki goods&wearsの服バイヤー今野です。 2022年になってもう2か月が過ぎようとしてますね、 時の流れはとても早いです、、。 私は今年32歳になるので、人生2度目の本厄。 1度目は本厄とは知らずに過ぎていきましたが、今年は年始に初厄払いへ行ってきました。
買い付け日記
2022 / 01 / 14

「ひとはりから生まれる、世界にひとつだけのはんかち」

久しぶりに先日、 就労継続支援B型事業所 バスハウスさんの 刺繍をしてくださる皆さまへお会いしに伺わせていただきました。 撮影をさせていただくこともあり、皆さまとても緊張されておりました。 この日を大切に想ってくださって...