いきるをつくる - たべること、きること、つくること、つかうこと、知ること、感じること

新たなるブランド 「itamuu」は、衣服の在り方の根底に還り、衣服と寝衣をつくり、すべての生命が幸せであり続けることを考えたブランドです。

mumokutekiのコンセプトでもある〝いきるをつくる〟に もとづき、衣服を通してひとつの想いがかたちとなり誕生致しました。誕生までにたくさんのお力がありここまでくることができました。
この場をお借りして、御礼申し上げます。誠にありがとうございます。

itamuuが生まれるまでずっとずっと永く着られる衣服を作りたい。自分の一部になっていく。共に歩んでいきながら、うまれる物語。

そんな愛着のわく、ひとりひとりに合う衣服。どんな人も安心して着られるように。着ることがなくなる衣服が増えないように。

服という漢字の語源が古代中国では身体をまもる意味を持っていたことを知り、身に着ける人を守り、自然環境を守ることができる衣服をつくることが必要ではないかと考えるようになっていきました。

考え続けている中で、ふとした時につながったのが

わたしの ではなく〝わたしたちの"itamuu

わたしたちも地球が循環するひとつであるから「itamuu」はアメリカ先住民のホピ族のことばで〝わたしたちの"という意味です。

ホピ族は現代まで途絶えることなく一番長く続いている民族です。自然と共に循環した暮らしを今もなお続け、語り継がれ続いているホピ族のことば

〝itamuu (わたしたちの)"をいただきました。

健康を守る衣服を作りたいと考えていた私たち。ずっとそれを叶えることができる素材を探し続けていた時に、ヘンプの力に感動しました。

生地を紹介していただいた日の出プロダクツさんと出会い、想いがつながってitamuuは生まれました。

すべての生命の想いと意志を未来へ、素晴らしい地球を繋げていきたい。

そしてすべての人の日々が幸せであふれますように。