いきるをつくる - たべること、きること、つくること、つかうこと、知ること、感じること

mumokutekiで取り組んでいるプロジェクト〈古着のアップサイクル〉

今在る服に目を向け、大切に繕う。

 

貴重なアンティーク古着だけど汚れが目立つ、、

ダメージはあるけどまだ着られる、、

状態は良いけどそのままの形では需要がない、、

 

mumokutekiではそんな古着がまた必要とされる服になるように。

草木染めや黒染め・刺し子やリメイクを施して、付加価値の付いたより良い商品づくりをしています。

 

 

今回リリースするのは、古着のカシミヤニットをパッチワークしたリメイクニット。

同じものは1つもなく、配色も生地の配置も1点1点異なります。

 

 

 

 

もともとはサイズが小さかったり、今っぽいシルエットでは無かったり。

誰かが一度手放したカシミヤニットでした。

アイデアとリメイクの力で、今回も付加価値のある可愛いアップサイクル商品が仕上がっています。

是非、1点物の面白みあるデザインを楽しんで下さい。