いきるをつくる - たべること、きること、つくること、つかうこと、知ること、感じること
編集部日記
2018 / 08 / 24

mumokutekiのオリジナルブランド「aging」のお披露目です。

agingとは発酵の素晴らしさを伝え続ける醸せ師の柿本恭子と、リネンにこだわりを持つPrimp&Preen、人と人がつくりだすものが集まる場所と時間を提供するmumokutekiが集まり、ひとつひとつのものづくりを大切に育むブランドです。

 

 

agingのことばには熟成や経年劣化に加え、老朽化や年をとるなどの多くの意味が含まれます。

老朽化や老齢化と聞くと少しネガティブに感じることばも捉え方を変えて受け止めることができる。

そんな前向きな気持ちも込めました。

 

私達の考えるagingとは。

 

年を重ねることにより、そのものの魅力(見た目)や機能(本質)が変化していく事が、時間の流れとともにゆっくりと深みのあるものへと熟成・発酵していく様のように共に時間をすごすこと。

経年劣化でつみ重なる小さな傷や変色などの変化もその一つのaging(熟成)だと考えています。

ひとつのものとの出会いを大切に、永くにつかってほしい。

日々の中で飽きずに、多くの時間を共有ができる、そんなものづくりをしています。

 

今回はそのagingより、理想とするエプロンが出来上がりました。

日々つかうものだから、より使いやすく、より長く寄り添えるエプロンと出会いたい。

そんな想いが形になったエプロンをご紹介いたします。

RECOMMEND ITEMおすすめの商品

aging
bellflower

17,172円 (税込)

編集部日記の最新一覧

編集部日記
2021 / 09 / 22

お家でちまちまfog linen workのリネンはぎれセット

いつもご愛顧いただきありがとうございます。 mumokuteki 50代在宅スタッフが、日常の暮らしの中で食べた!使った!知ってる?教えちゃう等、アレコレ自由におしゃべりするコーナー。。。だと思い込んでのスタート…
編集部日記
2021 / 01 / 27

保存料や着色料などの添加物は使わずに出来た安納芋パウンドケーキ

とても人気だった安納芋のパウンドケーキの販売終了から約三年が経ちました。 これまでたくさんのお問合せをくださり、有難うございました。     二年の月日をえて、ようやく安納芋のパウンドケーキがで…
編集部日記
2020 / 11 / 19

mumokuteki おすすめのrecipe 佃煮の混ぜごはん

佃煮を炊いたごはんに混ぜるだけで一品が出来上がります。 今回は具材を入れて炊いたごはんに佃煮を混ぜて品あるひと品になる混ぜごはんのrecipe。     [材料] ・しめじ 1/2袋(舞茸も美味しいで...
編集部日記
2020 / 10 / 30

mumokuteki farm 2020 お米の物語

自然豊かで水が綺麗な京都 美山で mumokuteki farmが農薬を使わずにお米を育てはじめて、五年になります。     水の郷百選にも選ばれた由良川の源流である山森川の水が田に入り、山間地域だか...